プロフィール

まがねとおる

Author:まがねとおる
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

カテゴリ

リンク

RSS

木沼さんへ

 コメントありがとうございました。「小説推理」の審査員も、「徳田八郎」よりも「天女」のほうを評価したということで、ぼくの感想もあながち独りよがりでもなかったとほっとしています。てにおはというよりも読者を引き込む力だろうと思います。「天女」にはそれがありました。労働組合へのスパイ活動を書くべく資料を集めておられるとのこと、バイタリティに脱帽です。ぼくはいまちょっと落ち込んでいて、しばらく何もできそうにありません。まあ、いつものことで、そのうち解消します。
関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す