プロフィール

まがねとおる

Author:まがねとおる
FC2ブログへようこそ!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

カテゴリ

リンク

RSS

モンゴル相撲など デボーリンの墓守

 デボーリンの墓守さんの相撲に関する記事をコメントから本文に移します。スポーツのことを全く知らずについ書いてしまった白鵬についての記事に寄せられたコメントです。
 政治的発言が主だった人の意外な発言なので、注目しました。

 東アジア諸国にはそれぞれの相撲があるようです。モンゴル力士はモンゴル相撲出身ですね。中国の内モンゴル自治区では文革時代にはモンゴル相撲が行われない時期もあったようで、やはり政治とスポーツはどうしても切り離せません。
 白鵬の父親はモンゴル相撲でも横綱で、オリンピックではレスリングフリースタイルで銅メダルをとっています。日本はレスリング大会をもっとやればいいのにと思います。
 私が白鵬について許せないと思っているのは、2006年3月場所で、自分の初優勝がかかっていたにもかかわらず、カド番7勝7敗の魁皇にとどめを刺さなかったことです。おそらくどこかから強い圧力があったと推察しますが、魁皇に引導を渡してていれば、あなたの好きなヒール役にもっと早くなれたかもしれません。
 日本相撲と琉球相撲は違うが、沖縄県でも大東諸島だけは日本相撲が行われているそうです。その理由は、大東諸島は明治時代まで無人島であり、伊豆諸島の八丈島からの入植が行われたからです。
 私の友人は日本拳法・柔道・空手などをやっていました。国際柔道連盟(IJF)が「ブラジリアン柔術の試合出場禁止」を決定したことが話題となっています。これは近年のIJFの迷走の一部なのかどうか、今後の展開に目が離せません。

(石崎)最後がちょっとわからない。IJFの柔道の試合にブラジリアン柔術の選手の出場を拒否するというのか、それとも、ブラジリアン柔術の試合へのIJF傘下の柔道選手の出場を禁じるというのか、どちらだろうか。
関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す