プロフィール

まがねとおる

Author:まがねとおる
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

カテゴリ

リンク

RSS

「平井真」について

 推理小説脱稿後、気が抜けて何もできていない。そろそろ立ち上がらねば。2月の「まがね」締切に向けて「竹内久美子」に若干手を入れてみたが、なんだか、だんだんどうでもよくなった。「平井真」に高原さんが下さった評を、少し編集して読みやすくして印刷してみた。非常に懇切で適切な評だ。これにそって書き直せば、そこそこの作品になるかもしれない。
 35枚あるが、もう少し長い作品として書きかけて第1章だけで中断したものだから、話が展開せずに終わっている。それに古い。1980年の話だ。でもそれが現代に通じるかどうかは、書いてみなければわからない。
 とりあえず前に踏み出そう。こうして記すのは、自分にプレッシャーをかけるためだ。
関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す