FC2ブログ

プロフィール

まがねとおる

Author:まがねとおる
無名人
新潟の同姓同名はまったくの他人
以上

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

カテゴリ

リンク

RSS

啄木 続

 啄木の項に書き忘れたので追加する。M女は滝浦サメに来た手紙まで送ってくれた。64年に秋田県の高校一年の女の子から来た手紙である。ぼくより二つ下だ。渋民村を訪れてにわかに啄木に関心が増し、啄木研究をしたいという。ついてはサメ女史の協力を得たい。とりあえず、次の二点を教えてほしい。

1、(啄木の歌)
  大いなる彼の身体が
  憎かりき
  その前にゆきて物を言ふ時

 啄木の身長は何センチくらいだったのですか。

2、わが髭の
  下向く癖がいきどほし
  このごろ憎き男に似たれば

 啄木のどの写真を見ても髭を生やしていませんが、生やしていた時もあったのですか。

 高校一年生らしい着想の素晴らしさに感嘆した。たしかに考えてみればそういう疑問が生じて当然だし、その答えを知れば歌の理解も膨らむだろう。だが、ぼくはまったく思いつかなかった。(二首とも何度も読んでいるのだが)。感心したのでぜひブログで紹介しようと思っていて忘れていた。
 なお、二首を本で確認することをしていないので、違う部分があるかもしれない。
 ちなみにサメ女史はこの64年の年に81歳で亡くなっているので、高校生が返事をもらえたかどうかはわからない。
関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す