FC2ブログ

プロフィール

まがねとおる

Author:まがねとおる
無名人
新潟の同姓同名はまったくの他人
以上

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

カテゴリ

リンク

RSS

「ふくやま文学」同人の快挙

「ふくやま文学」の読者で、このブログを読んでくれている人はほとんどいないだろうけど、情報です。
「ふくやま文学」の古くからの同人、瀬崎峰永が九州芸術祭文学賞で佳作になりました。この文学賞のことを初めて知りましたが、九州各地で一位を取った作品の中から、最終審査員が選考するという形のようです。
 その選考委員がすごい。村田喜代子、五木寛之、又吉栄喜の3名と、「文学界」編集長との4名です。
 ここで最優秀作になった作品は、「文学界」4月号に全文掲載されました。瀬崎氏は惜しくも二位で、掲載を逃しましたが、審査員の選評を読むと、どちらを最優秀作にするか最後まで迷ったと書いています。
 本人が、九州芸術祭文学賞作品集という本を送ってくれました。沖縄を含む九州8県と、福岡市、北九州市、熊本市を個別にいれて、全11作品が掲載されています。55枚~60枚というのが応募条件です。
 瀬崎氏は、こおろぎ青というペンネームで、「カラスどんぶり」という作品を発表しています。51歳です。
 素晴らしい作品です。瀬崎氏の作品は、以前から並々ならぬ才能を感じさせてくれていましたが、今回はいままでの作品とは比較にならないところへ抜け出た感じです。「文学界」に掲載してもおかしくない作品で、一歩及ばなかったのが残念です。
 掲載された本は、九州文化協会というところが出していますが、定価の記載もなく、入手できるのかどうかは不明です。
 まだ、他の10作品が読めていないので、お貸しすることはできません。
関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す