FC2ブログ

プロフィール

まがねとおる

Author:まがねとおる
FC2ブログへようこそ!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

カテゴリ

リンク

RSS

渥美二郎「トレンチコート」

 (矢嶋直武は少し詳しく書きたいので後にまわす)
 とても短い作品。内容もどうってことないのだが、読後感が良い。これと最後の作品とは現代物。時代的バランスの取れた編集になっている。
 いつものジローワールド。主人公は古着屋で素晴らしく気に入ったトレンチコートを見つける。だが高すぎて手が出ない。手が出ないのだが、「買物は未来社会への投票行動」(需要が社会を作る)と考える主人公は未練を残す。おりしも原稿料が入ることになって、それはトレンチコートの半額に過ぎないのだが、やっと買う決心がつく。話を聞いた娘は自分もその店で父親に何か買ってもらおうとちゃっかり考えている。
 O・ヘンリーを読むような感じがした。なんてことないのだが、主張があり、主張があるのだが声高でない、この人の持ち味がよく出ている。
 1点疑問。63ページ上段。<将来望む未来> ここは文法的にはどう解読すべきなのか、教えてください。
関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す