FC2ブログ

プロフィール

まがねとおる

Author:まがねとおる
FC2ブログへようこそ!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

カテゴリ

リンク

RSS

石崎から

 ウェスカーのセリフについては、「調理場」ではなく、「かれら自身の黄金の都市」ですが、内容はあのとおりで、左翼指導者の演説がだらだらと続いていたときに、ひとりの労働者が、「いのちをふるい立たせてくれ!」(あんたの演説ではふるい立たないぞ)と抗議したというものです。その場に居合わせたアンディがそれをケートに伝えて、「どう思うか」と聞いているわけです。
 少し筋書きに触れると、アンディは貧しい建設設計労働者で、若いが既婚者です。その妻は、やはり労働者階級出身のはつらつとした可愛い女性ですが、知性的ではありません。そこに現れたケートはブルジョワ階級出身で、左翼かぶれの頭の切れる、魅力的な女です。もちろん芝居ですから、この男女の関係がそのままで終わるはずはありません。こういう設定がすぐぼくの頭に浮かんでしまうので、よけいにこのセリフが印象的に心に残ってしまったのです。ま、これは蛇足ですが。
関連記事
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す