FC2ブログ

プロフィール

まがねとおる

Author:まがねとおる
無名人
新潟の同姓同名はまったくの他人
以上

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

カテゴリ

リンク

RSS

2021年03月のエントリー一覧

  • 近況

     記事のない日が続いていますが、元気です。忙しくて書く時間がない。そのうちまた戻ってきます。...

  • 「ふくやま文学」33号内容紹介

    瀬崎峰永「山の王」 昨年度九州芸術祭文学賞をトップ二人で争い、惜しくも二位となった作者。一位は「文学界」に掲載された。52歳。 今回作は、ヘミングウェイの「五万ドル」か「敗れざる者」を思わせるような、諦めない男の物語。迫真の出来栄えである。もろ ひろし「真冬の雷鳴」 おそらくこの人としては初めての近未来SF。しかもコロナ収束直後の物語。いまとなっては日本経済のお荷物でしかない団塊世代の抹殺計画。富裕層...

  • 「ふくやま文学」33号 その他

    「ふくやま文学」33号が発行された。 172ページ。上製。 名前の見えない人もいるようだが、レギュラーメンバーはほぼそろっている。「まがね」のメンバー分は確保したので、例会に持参する。 それ以外で、読んでくださる方は下記まで。 〒721-0971 福山市蔵王町3197-3 大河内喜美子 定価 500円 なお「クレーン」42号も発行されている。「ふくやま文学」の姉妹誌で、書き手が一部ダブっている。 中山茅集子 わだしんいち...

≪前のページ≪   1ページ/1ページ   ≫次のページ≫